「積ん読」探検隊

これから読んでみたい本を紹介していきます!

週刊ダイヤモンド (2018/6/16号)

f:id:killtheevil:20180620162001j:plain

 

数日前、コンビニでトイレを借りた時に
「お礼買い」で購入した雑誌を
今日ザッと読んでみた。

 

買った雑誌は
週刊ダイヤモンド(2018/6/16号)」。
表紙には
「成長するならカネ借りろ!
借金経営のススメ」
と、大きく書かれている。

 

私は、脱サラ組の個人事業主
こういった「資金繰り」系の情報には
いつも興味津々だ。

 

しかし!
書いてある内容はとても素晴らしいのだが、
私には全くもって参考にならない内容なのであった。。。

 

というのも、
そもそも書いてある内容が
私ごときのような貧乏人向けでは無く、
「お金を持っている人」向き
な内容なのである。

 

逆に言えば、
毎月ギリギリの綱渡り操業で、
地元の信用金庫にすら
相手にしてもらえないような事業者が
借金頼みの経営をしてしまったら
「オシマイ」ということだ。

 

自分の場合、
退職のタイミングが無計画すぎたせいか、
脱サラ時に支払われた退職金は
ほとんど住民税の支払いで消えてしまい、
起業時の資金や、当座の運転資金は
結局借り入れをするしか無かった。

 

今の事業でわずかばかりの利益は出せているが、
税金や年金、そして借金の返済で
手元に残る金はほとんど無い。

 

というか、手元に残せないのだ。

 

いつか、このような雑誌に書かれているような
お金の上手な回し方が出来るように
なってみたいものだ。

 

とりあえず、貧乏人にとっては、
「借金は悪」でしかないと思う。

複利」は怖いぜ~、終わらんぜ~!